スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最強のビジネスモデルとは?

そんなに簡単に答えられないですよね・・・


簡単ではないですが、最強のビジネスモデルを
考え続けることが出来る社長がいいですね~


社長だけではなく社員にも考えてもらうと
ちょっと助かりますよね!


社長や従業員が一つのチームとして
機能している組織は強いですね!


つまり、
社長の限界を組織の限界とは
思わないで欲しいんです!


パソコン分からない⇒若い子に聞きましょう!
時代の波についていけない⇒従業員に相談してみましょう!


全部、一人で悩んだり、一人でやろうとしちゃ
無理がありますよね・・・


何でも自分が知りたい、
自分でやりたい社長が多いですが、
自社の従業員を信頼して任せることが出来ないと
会社が大きくなれないと思います!



    にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ   
 ⇒ 現在115位鐔   ⇒ 現在38位

by 上田勝税理士事務所 松下 欣史(よしのぶ)
スポンサーサイト

テーマ : 仕事の現場 - ジャンル : ビジネス

COMMENTS

ビジネスモデルって?

ビジネスモデルをたくさん考える場合、モデルの要素はどうなるんだろう。とりあえず、金を稼ぐ源がひとつなくちゃいけないわけで、それを全部列挙できる人たちは少ないのですよねぇ。

僕のイーブックでも使えそうなモデル=普通のビジネスマンが考えつけそうな範囲のモデルはほぼ出尽くしてるようにも感じました。

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

このブログのCM完成!
※ブラウザのJavaScriptをONにして、Flash Player9以上をインストールしてください。
Get Adobe Flash Player

仕事、頑張らなくちゃ! by 税理士の松下 欣史さん

カンタンCM作成サイト コマーシャライザー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。